スタミナ味噌汁

mini_111028_1728.jpgmini_111028_1125.jpg
日に日に朝晩の寒さが厳しくなってまいりましたネ〜。 うちの店でも「熱燗におでん」という組み合わせがこのところグンとふえてまいりました。 おでんといえば大根ですが、お借りしている無農薬の畑の大根もちょうど食べごろになっていました。 そういえば畑レポートをぜんぜんアップしておりませんでしたネ。 というかブログ自体の更新がおろそかになっておりました。 色々言い訳したいところではありますが、ま〜怠慢なんですネ 申し訳ありません・・・m(_ _)m 

でも、今年は結構収穫ありましたよ。 今年の夏はきゅうりにとうもろこし、枝豆も収穫しました。 無農薬の畑ということもあって、とうもろこしは虫くんに結構やられましたが、不ぞろいながらもどれも豊作で、とても美味しかったです。 うちのお客さんにも評判よかったです ほんとに^^。

この写真のおでん用大根ですが、どちらかといえばカブに似た食感と味ですね。 スタイルも青首大根みたいにすらっとしてないで、ずんぐりむっくりです。 実際におでんの中に入れてみると味しみもよくて、たいへんおいしゅうございました^^。 年間を通して作りたいと思ったんですが、残念ながら、いつでも作れるわけではないようです。 その土地その土地で時期というのがとても大切で、種まきが早すぎたり遅かったりすると、途中で腐ってなくなってしまうこともあるそうです。 私たちがスーパーに行けばいつでもあるものでも、実際に作るとなるとそれはそれは奥が深い・・・ さすが食の原点ここにあり!! 要修行(かなり)です。

ところで冒頭でも触れましたが、最近は朝晩の寒暖の差がとても厳しくなっていますので皆さんも風邪などで体調をくずされませんよう体調管理には十分気をつけてお過ごしくださいませ。 最近読んだ雑誌のコラムで見つけたんですが、なんか体調がすぐれない・・・食欲が無いというときにとっても効きそうな、だれでも簡単に作れるお味噌汁をココに紹介しておきますので是非お試しください。

mini_111028_1258.jpg


このお味噌汁、九州ではとてもポピュラーなんだそうです。 作り方はとっても簡単で、 おわんに味噌と玉子、ネギ、生姜、鰹節を適量いれてお箸でドロドロになるまでグルグルとかき混ぜます(このときにきちんと混ぜないとあとでダマになるのでココだけは手を抜かずに頑張りましょう!)。 そしたらそこに熱湯を注いで解きほぐせば出来上がりです。 材料が冷たいこともあって、仕上がりが気持ちぬるくなってしまうので、わたす的には、お湯を注いだあとに電子レンジで30秒チンするのがいいとおもいます。 こうすると玉子にも程よく火が入ってふわふわのいい感じになります。

この冬、「風邪かな!?」っと思ったら試す価値ありだと思いますヨ。 


search this site.

おすすめ飲食店・居酒屋

link

楽屋について

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

selected entries

categories

archives

リンク

        

others