とり菊商店

とりきく

うちの常連さんと昔話をしていたら、とり菊商店さんの話になって、『俺たちよく学校帰りにとり菊寄ってとり皮のパリパリ揚げとかキャベツメンチ食ってたな〜』なんて話を聞きました。 そうですねぇ〜 わたしたち子供のころはコンビニなんか無くて学校の近くには必ずといってお肉屋さんや駄菓子やさんがありましたね。 学校帰りには必ずそこに寄って500mlの瓶のジュース片手にコロッケやらお菓子やら食べながら溜まっていたもんです。 

こんな話をすると、とり菊商店さんはもうないように思われてしまいそうですが、今は昔以上にパワーアップして存在しております。

大崎市古川の川端にある【とり菊商店】さんといえば、そのキャベツメンチ(写真左)や鳥皮のパリパリ揚げが有名ですが、その他にもお肉やさん定番のコロッケやとんかつなど美味しいお惣菜が沢山ありまして、中でも最近登場したミルフィーユカツ(写真右)はオススメです。

薄くスライスした豚バラの真ん中にチーズを挟んで、その外側に玉ねぎ、そしてさらにそれを豚バラ肉で巻いて衣を着けて揚げています。ミルフィーユの名のとうり豚バラ肉を薄くスライスして幾重にも重ねることで、食感が驚くほどやわらかく、サクッと噛み切れてしまいます。 玉ねぎの甘みとチーズの相性もバッチリでとっても美味しいです。 

晩御飯に迷ったらぜひ一度寄ってみてくださいネ。






関連する記事

search this site.

おすすめ飲食店・居酒屋

link

楽屋について

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

selected entries

categories

archives

リンク

        

others