Kalabash(カラバッシュ)

カラバシュ、カウンターカラバシュ、カウンター

今回はジャマイカ出身のケビンと奥様の美香さん夫婦の経営する「ジャマイカンレストランバー・カラバシュ」を紹介致します。
以前はピーマン村というところにありましたが、いまはこちらのハヤサカビルに移りました。
ケビンはDJが趣味でプロ級の腕前…というかプロかも… 毎年5月におこなわれる、今は大崎市の恒例のイベントとなったONE LOVE OOSAKIの発起人でもあります。

そして時々行われるお店のイベントでもDJケビンとしてその腕前を披露しています。

カラバシュ、カウンターカラバシュ、店内

店内はケビンが陽気なジャマイカンということもあって、国際色豊かで明るい雰囲気…


後ろの大画面にはUtubeを反映することもできるので、ときにお客さんみんなの『国際カラオケ大会』になることもあります(笑)
 


バーテンダーとしてのケビンもすばらしく、お客の好みの色々なオリジナルカクテルも作ってくれます。

ジャークチキンpatty.jpg

 私の一押しはやはりジャークチキン(左)ですねww 色んなシーズニングの香りとスパイシーさが魅力でビールにもワインにも合うまさにやみつきフード。
   
パティ(右)はジャマイカのおやつ的な存在らしく、街のいたるところにパティ屋さんがあるそう。 大きな餃子のような形をしていて、パリパリに焼かれた生地の中にはピリリとスパイシーな野菜とお肉、または魚介類が入っていて、子供から大人まで、みんなの小腹を満たすアイテムとして、イギリスのフィッシュ&チップスや日本の焼き鳥と肩を並べる国民的おやつらしいです。 


営業時間:18時〜24時すぎ(ケビンが落ちるまで)
カラバシュFacebookページ
ミカさんFacebookページ



JUGEMテーマ:おすすめの店




関連する記事

search this site.

おすすめ飲食店・居酒屋

link

楽屋について

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

mobile

qrcode

selected entries

categories

archives

リンク

        

others